ドラッグストアとジャーナリズム

自分に合った市販薬を選びませんか?

時事問題

アニサキスが流行?ダメ元の正露丸がいいかもしれない

群馬県と福島県で寄生虫による食中毒が相次いているそうです。いずれもアニサキスが原因とのこと。 www.yomiuri.co.jp www.jomo-news.co.jp 突然の腹痛に見舞われた場合、もし自宅に正露丸があるなら試してもいいかもしれません。正露丸がアニサキスの動きを…

市販薬メーカーの王者・大正製薬に異変が・・・?

風邪薬「パブロン」シリーズでお馴染みの大正製薬が、創業以来初となる早期退職の募集を発表しました。また、医療用医薬品部門の株を売却することも同日、発表されました。 www.nikkei.com 5月14日の日経新聞によると、大正製薬の市販薬と医療用医薬品の…

プリンスの遺族に訴えられたドラッグストア

2016年に米国の人気歌手プリンスさんが医療用麻薬の過剰摂取で亡くなりました。この件について、遺族が病院とドラッグストアのウォルグリーンを訴えているそうです。詳細はわかりませんが今後の動向が気になります。遺族の目的は「鎮痛剤の過剰摂取問題…

ドラッグストアは2017年も市場拡大

ドラッグストア市場が拡大を続けている報道がありました。 www.syogyo.jp まあ、あくまで売上ですから、出店ペースを上げれば数字上の市場は拡大します。特色あるドラッグストアが生まれるのか、スケールメリットをとことん追求してやがて大が小を飲みこむよ…

ドラッグストアの店員が「花粉を水に変えるマスク」を売るのをやめた、たった一つの理由

結構売ってましたけど、もうやめます 「花粉を水に変えるマスク」を売るのをやめました。店頭には在庫がありますけれど、お客に説明することはもうやめました。私は実際に使ってみて、割とよくできたマスクだという感想を持っていたので残念、無念です。 今…

ガスター10を超える強力胃薬が登場するかも!?

市販薬最強の胃薬といえば「ガスター10」なのですが、さらに効果の高い胃薬が市販薬として発売されるかもしれません。現在、国の審議会で検討されています。 検討されているのは「プロトンポンプ阻害薬」と呼ばれる胃酸を抑える薬です。病院では「オメプラ…

「ECzine Day 2018 Spring」で聞いた「ユニファイド・コマース」という言葉

一日のうちで小売店に行かない日って、あまりないと思うんです。スーパー、コンビニ、ドラッグストア・・・どれか一つは必ず1回は利用しません? 最近は、セルフレジが増えてきましたよね。小売りの世界は、今どんどん進化してます。利用者が便利になるよう…

知ると買い物が100倍楽しい、無人化するドラッグストアの「スマート化」宣言!

先日書いたドラッグストアが無人レジになるという記事の続報です。 drugstore.hatenablog.com 記事に書いた通り、これは経産省がやっていることでして、すでにコンビニ業界では昨年2017年に「コンビニ電子タグ1000億枚宣言」を発表しています。 さて…

無人レジの大規模導入に薬剤師から悲観論が上がる理由

さて、一部の大手ドラッグストアで全店に無人レジが導入されることを、日経新聞が3月8日付で伝えています。全店ですって!すごい。ちょっとした革命です。 国内大手ドラッグストアが2025年までにすべての店舗で無人レジを導入する。医薬品や化粧品などにI…

2018年は「セルフメディケーション税制」最初の確定申告

確定申告の時期です。今年は「セルフメディケーション税制」という新しい制度がスタートして初めての確定申告を迎えます。メディアでちょこちょこと取り上げられていますし、お客さんからの問い合わせも時々あるのですが、全体的にはさほど注目されていない…

風邪の常識が変わるのにかかった時間

風邪のウイルスに抗生物質(抗菌薬)は効かない――。この当たり前のことが、ようやく当たり前として全国に広がりそうです。先日メディアでこんな報道がありました。 厚生労働省は誤った使い方によって薬が効かなくなる「耐性菌」の広がりを抑えるため、医師が…

咳止め成分で露呈した、消費者が知らない市販薬業界の世紀末ぶり

なぜあの薬がドラッグストアで売っているの・・ 1年半後に安全性の理由から消滅する薬の成分が、ドラッグストアで今も売られている事を前回書いた。 成分の名はジヒドロコデインという。 drugstore.hatenablog.com ジョンソン・エンド・ジョンソンの優れた…

咳止め成分「ジヒドロコデイン」子供向け薬の不都合な事実

禁止予定の薬が未だ売られている・・・ 欧米で使用禁止、日本国内でも安全性に配慮して1年半以内になくなる。そんな市販薬が平然とドラッグストアで売られていることをご存じだろうか。 ほとんどの人々がこの事実を知らないようだけども、いいんですかね? …

健康情報サイトのパクリ記事が20000%許されない理由

www.fizz-di.jp 健康情報の信頼性を揺るがせた騒動の当事者が・・・ トンデモな健康情報をたくさん載せていたWELQというサイトが閉鎖してから半年以上経つが、先日、こんなツイートが目に留まった。おやまあ。 welqの件でDeNAさんと直接お話するために、某所…

あの芸能人も経験のアニサキス症。とりあえずの正露丸

3番目に多い食中毒「アニサキス症」が怖い www.youtube.com ウネウネした細く白い寄生虫「アニサキス」で胃腸に激痛が走ることを「アニサキス症」という。最近まで、ぼくは「アニ"キサス"」だと思っていた。そっちのほうが語呂がいいじゃない、ほら、「ユビ…

遅れてきた進撃の巨人、アマゾンの第一類医薬品販売②

医薬品のネット販売と法律の縛り 【第1類医薬品】ロキソニンSプラス 12錠 ※セルフメディケーション税制対象商品 出版社/メーカー: 第一三共ヘルスケア 発売日: 2015/06/22 メディア: ヘルスケア&ケア用品 この商品を含むブログを見る アマゾン社のドラッグス…

遅れてきた進撃の巨人、アマゾンの第一類医薬品販売①

アマゾンのロキソニン販売に賛否両論 是か、否か。 4月17日のアマゾンの第一類医薬品(ロキソニンやガスターなど)販売は、ツイッター上の意見を二分しました。 「これはめっちゃ便利。薬剤師さんに症状伝えて勧められた薬が効いたことなんてほぼ無いので…

風邪薬でドーピング!?うっかりドーピングにならないための方法

アスリートのお客が来る! 以前、筋肉隆々な男性が、 「ステロイドを使ってない塗り薬ありますか?」 と聞いてきたことがあった。見るからにアスリート。ドーピングにひっかからない市販薬を探しているようだった。時々だけど、いるのだ、こういうお客が。恐…

長時間労働が当たり前なドラッグストアの「生産性」

ドラッグストアは生産性が低いなと思っていた ascii.jp日本の会社は、海外と比較すると著しく生産性が低い――。そんな労働経済白書が発表され、国内の労働環境を問う報道を、最近よく目にする。 みなさん(消費者)は、ドラッグストアで働く人を、どんなふう…

「セルフメディケーション税制」は「カウンセリングメディケーション税制」に変更したら?

セルフメディケーション=自力で治す? www.asahi.com 2017年1月から「セルフメディケーション税制」という新制度がスタートした。ドラッグストアで買った薬のレシートで新しい税控除が受けられる。 「セルフメディケーション」という言葉を初めて知る…

セルフメディケーション税制で心配なバイヤーたち

セルフメディケーション税制が悪用されるかも? www.jfsmi.jp 来年1月から「セルフメディケーション税制」という新制度がスタートする。新聞、テレビで紹介されることが多くなった。特定の市販薬を年間1万2000円以上購入すると、超えた分が税金の控除の対象…

国「病院で出されている薬をドラッグストアで売るけど、なんか希望ある?」 国民「は?」

あの薬がドラッグストアで買えたら・・・ 「病院で処方されている薬が、ドラッグストアでも買えたらなあ・・・」 と思っている人が見るべきページがある。厚労省が出した下記のページ。お堅い役所言葉が並んでいるけど、言いたいことはいたって簡単だ。 「処…

風邪なら「病院」か「ドラッグストア」か

風邪で抗菌薬をもらう。もう、そろそろやめませんか? 風邪をひいて病院へ行って、抗菌薬(抗生物質)をもらう。 日本ではすごく一般的な光景だけど、「もうそういうのはヤメにしませんか?」というのが医療界の世界的な流れになっている。だって、風邪症状…

震災時に役立つ市販薬を考えるモン

震災に備えて常備する薬とは? 熊本で大地震が起きた。ここ数日、ぼくの店では傷薬の売上が伸びているような気がする。イザという時のために常備薬として購入しているのかもしれない。被災地の状況をテレビや新聞報道で知り、明日は我が身と不安を覚える。地…

ドラッグストアの24時間営業化に賛成ですか?愚問です

ドラッグストアが24時間営業になるってどうよ? てなことを、先日ツイッターで呟いた。ドラッグストアの業界団体の代表者が「24時間営業を頑張ってやります!」みたいなことを言っていたので。 // 1e3)g=1e3;else if(200>~~g)g=200;f.height=g}if("link"…

水虫薬回収問題について、GMP畑の方からコメントもらったよ

医薬品の製造・品質管理に詳しい方からの情報提供 「ピロエースZ」など複数の水虫薬が自主回収されたことを前回書いた。これについて、医薬品の製造・品質管理に詳しい「家具運び」(@kaguhakobi)さんがツイートで興味深い見方を示してくれたので紹介した…

同時多発で自主回収された水虫薬たち。なぜ・・・?

ドラッグストアで「回収ー!」 水虫の薬「ピロエースZ」がドラッグストアから姿を消したのは数日前。27日付で、発売元の第一三共ヘルスケア社が「自主回収」を発表したためだ。 ぼくのドラッグストアでは、「回収ー!回収ー!」と先輩社員が走り回ってた…

「ムヒ」「ロート」「ヤナギヤ」のパクリ•イン•中国

中国企業のパクリもの 前回、偽造医薬品について書いた。 今回は「偽造」ではないものの、本家本元をパクっていると思われる中国の商品を紹介したい。 近年、中国企業が世界各国の有名ブランドのパクリ品を作っていることが報道されているが、ドラッグストア…

中国人観光客の”爆買”に冷たい日本人を見た話

店員が”爆買い”中国人観光客に冷たい? 10月は中国の建国記念日「国慶節」。中国国内は10月1日から一週間の連休に入る。この大型連休を利用して、多くの観光客が日本を訪れる。 ところで、以前から思っていたのだけど、ドラッグストアの店員の中国人観…

健康食品業界側だって言いたいことがある。というようなコメントをいただいた話

健康食品業界のかたから、コメントきたよ とある健康食品会社と消費者団体の間のいざこざについて、先週、 「機能性表示食品を非案して、メーカーから抗議がくる。どこまで許せる?」 という記事を書いたところ、きのう、健康食品業界のかたから、 「今回の…