解熱鎮痛薬

新しい風邪薬「コルゲンコーワIB錠 TXα」は最強かもしれない

コルゲンの風邪薬の効果と特徴は? 風邪薬「コルゲンコーワIB錠 TXα」が10月24日に発売した。風邪薬の中で効き目が強く、今までにない成分の組み合わせだ。その内容を見ていく。 hc.kowa.co.jp 従来品との成分の違いは? 「コルゲンコーワIB錠 TXα」に「…

デザイン性抜群!「グレラン・ビット」「グレラン・エース」の成分

類似の鎮痛薬と比較すると? パッケージデザインがやたらカッコイイ「グレラン・ビット」という鎮痛薬がある。 takeda-kenko.jp 箱、おしゃれ。見るからに女性向け。「生理痛・頭痛に速く効く」って書いてる。市販薬の中では、マイナーだ。あまり店頭で見な…

鎮痛薬「イブ」が「バファリン」よりも優れていそうなところ

あえてバファリンを勧めることはなさそう ドラッグストアにはいくつか鎮痛薬が置いてあるけど、中には積極的に購入すべき理由が見当たらないものがある。少なくとも、ぼくにとっては。代表格は「アスピリン(アセチルサリチル酸)」だろう。「バファリン」の…

日本人ばかり大量消費する市販薬③痛み止め「ロキソニン」ことロキソプロフェン(後篇)

「ロキソニン」を市販している国は? 日本でお馴染みのロキソニン(成分名「ロキソプロフェン」)は、海外では全然お馴染みじゃない。という話の続き。 drugstore.hatenablog.com 海外でメジャーな市販の鎮痛薬は、ロキソニンじゃなくて、イブプロフェンやア…

日本人ばかり大量消費する市販薬③痛み止め「ロキソニン」ことロキソプロフェン(前篇)

外国人「ロキソニン?なにそれ」 日本でばかり使われている市販薬シリーズの第三弾ですよ。今回は、みんな大好き「ロキソニン」。ドラッグストアでは、最も有名な鎮痛薬の一つといっていい。 ところが日本以外の国では、どうやらそうではないみたい。 昨年、…

みんな大好き「カフェイン」との安全な付き合い方

カフェインって危険なの? 「カフェインって、あまりとらない方がいいですか?」 とお客から聞かれたことがある。あ、えーっと、そうですね、最近、カフェインの取りすぎで亡くなった人がいる、みたいなニュースがありましたね。いや、カフェインが原因とは…

抜歯後の痛み止めにロキソニンを使う注意点は?歯科医に聞いてみた

ロキソニンを売る不安 ドラッグストアでアルバイトを始めて、薬剤師としてロキソニンを売るようになったころ、ぼくのアタマを悩ませていたことがある。 それは、 「抜歯したあと、歯が痛いからロキソニン買いたい」 というお客への対応である。たぶんほとん…

ロキソニンSプラスで世の中を変える法

ブログ始めて8か月 ブログを始めて8か月経ちました。いつも読んでいただきありがとうございます。一つの記事が長くて一般の方々が読むには骨が折れ、かといって専門職が読むにはぬるくて学術的な価値のないブログですが、そのどちらの方々にも、ひとつでも…

ロキソニンを超える?喉の痛みに効く新助っ人「コルゲンコーワ鎮痛解熱LXα」

ロキソニンよりも効くかもしれない薬 解熱鎮痛薬「ロキソニン」に縁戚の登場だ。「コルゲンコーワ鎮痛解熱LXα」という、ロキソニンの成分「ロキソプロフェン」を含んだ新しい市販薬が今月発売した。ちなみに製品名の末尾は「エルエックス アルファ」と読む(た…

「ラックル速溶錠」ってどんな薬?CMの謎の外国人は誰?

謎の外国人が薬飲んで「ふぅぅぅぅ」 オフィスで外国人の男性がデスクワークをしていると、突然腰に痛みが走る。顔を険しくしながら、薬をボリボリと食べると、痛みがすーっと引いて「ふぅぅぅぅ~」と安堵の溜息。 一度観たら忘れられないこと必至のCMと…

「ロキソニンSプラス」と「ロキソニンS」のちがいは、ささやかな”やさしさ”です

「ロキソニンSプラス」を知ってるかい? 解熱鎮痛薬の雄「ロキソニンS」に、類似薬の「ロキソニンSプラス」という商品があるのをご存じだろうか。2015年に6月22日発売した。通常のロキソニンに、”胃にやさしい成分”をプラスしたことが特徴だ。ただ…

市販の風邪薬で死亡、後遺症・・・。重症化を回避するたった一つの方法

風邪薬で死亡例、後遺症? 消費者庁が市販薬の安全性について注意を呼びかけるアナウンスを今年4月に行った(※1)。1999年度から 2013 年度までの5年間に、製薬メーカーなどから国に報告された風邪薬の副作用報告数(因果関係が不明なものも含む…

バファリンルナiの特徴について、ライオンに代わって説明します

パッケージが変わったことの意味 今月20日から鎮痛薬「バファリンルナi」の数量限定パッケージが発売されて、新しいCMも始まった。パッケージが変わっただけで、薬の成分はいままでどおり。 それってなんか意味あるの?

幻に終わった「ロキソニンいつでも買える案」にみる、世の中の仕組み

薬剤師がいなくてもロキソニンが買える!? 解熱鎮痛薬「ロキソニンS」のお世話になっている人は少なくないだろう。販売元の第一三共ヘルスケアによると、年間売上は40億円(※1)。1箱700円で単純計算すると、毎年570万個も売れていることになる…

妊婦さん驚愕の「パブロン、ベンザ、ノーシンは環境ホルモン入り」という記事に怯える前に

風邪薬が胎児に悪影響・・・ 『「パブロン」「ベンザブロック」「ノーシン」は環境ホルモン成分入りで子どものADHD増加、精巣がん10倍のリスクも』 というタイトルの記事が、いっときネットで拡散された。配信元は「マイニュースジャパン」という新興ウェブ…

効きすぎて怖いロキソニンの、もっと怖い話をしようじゃないか

「魅惑のロキソニン」 解熱鎮痛薬の「ロキソニンS」はドラッグストアの人気薬の一つだ。僕のブログの読者になってくれているwasserfallさん(日本人です、念のため)が、先日ご自身のブログに、 「魅惑のロキソニン」 というおもしろい記事をアップされてい…

ドラッグストア店員の僕は「イブクイック」をお客に勧めないし、自分も買わない

お願いだから、聞かないで・・・ 先日、頭痛・生理痛薬「イブ」について書いたので、その続きを。 <a href="http://drugstore.hatenablog.com/entry/2014/12/28/161600" data-mce-href="http://drugstore.hatenablog.com/entry/2014/12/28/161600">価格と効果は比例しない。頭痛・生理痛薬「イブ」を選ぶための基礎知識 - ドラッグストアとジャーナリズム</a> ドラッグストアで薬剤師としてバイト中、お客から…

価格と効果は比例しない。頭痛・生理痛薬「イブ」を選ぶための基礎知識

昨日は突然の高熱(37.4度)と嘔吐で、ヒドイ目にあったけど、朝起きたら平熱で体調も良くなってた。外は快晴で気持ちがいいので、汗だくのシーツとかパジャマを洗濯することにした。ところが、昨日一日寝てて体が硬くなっていたせいか、洗濯物を干している…