読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風邪で声が枯れた!仕事どうする!?苦し紛れに漢方薬「響声破笛丸料」 を使ってみた話

喉・声

f:id:kuriedits:20150108150022j:plain

 

プロの歌手が使う「響声破笛丸料

かすれ声に効く「響声破笛丸料(きょうせいはてきがんりょう)」という漢方薬がある。声枯れや喉の不快感に使う薬で、タレントのしょこたんや、歌手のスガシカオといったプロの方々が愛用している有名な薬だ(※1)。

複数のメーカーから発売されていて、どれも割と高額。たとえば、松浦漢方が販売している響声破笛丸料は、約1000円/4日分で僕の近所のドラッグストアで売っている。

 

風邪のかすれ声にも効くのか?

価格からして、なんだか効きそう!この漢方の効能は「しわがれ声、咽頭不快」なのだけど、僕は以前から「風邪で声がかすれてしまった場合も、この漢方は効くのでは?」と、気になっていた。

サラリーマンの日常で、風邪を引いて声が枯れるほど困ることはない。重要な会議や打ち合わせが控えているのなら、絶対すぐに治したい。もし響声破笛丸料の効果が絶大で、1000円で治るのならば、こんな安い買い物はない。

そんな期待を抱きつつ、昨年末ちょうど風邪を引き声を枯らしてしまったので、これは好機と思い、自宅にあった響声破笛丸料を飲んでみた。

 

即効性がなければ意味がない

さいしょに断っておくと、しょこたんツイッターで言ったものと、僕が服用したものは、どちらも「響声破笛丸料」だけど作っているメーカーが異なる。僕が使ったのは松浦漢方の以下の製品。


Amazon.co.jp: 【第2類医薬品】響声破笛丸料 エキス細粒 12包: ヘルス&ビューティー

 

で、しょこたんが使っていたのはエスエス製薬の製品。どちらも「響声破笛丸料」なのだけど、実はしょこたんの方が、僕が飲んだものより原料の生薬が多い。

僕のバイト先では、以前はエスエス製薬のほうを扱っていたのだけど、ある時から発売中止になってしまい、代わりに松浦漢方の製品が置かれるようになった。現在は、エスエス製薬と同じ生薬の量を含む製品が、北日本製薬という会社から発売されている。


Amazon.co.jp: 【第2類医薬品】響声破笛丸料エキス顆粒KM 9包: generic

 

ただ、一度松浦漢方に置き換わってしまったせいか、北日本製薬のシェアが低いせいか、僕は松浦漢方の響声破笛丸料しかドラッグストアで見たことがない。

そういう事情から、僕は松浦漢方の製品を飲んだ。

で、結論からいうと、この響声破笛丸料は、風邪による声のかすれにまったく効き目が実感できなかった。・・・残念。

僕の症状は風邪の治りかけで、すでに喉は痛くなく、イガイガして咳も少しでる状態だった。朝・昼・晩・翌朝に服用し(晩と翌朝は湯に溶かして服用)、極力会話を控えた。でも、効果は実感できなかった。多少声のかすれは改善したけれど、自然治癒の粋であると感じた。

もっと飲み続ければ効果が出たのかもしれない。けれども、現実社会では、明日までになんとか治したい!という状況がほとんどだろう。ほしいのは即効性であり、丸1日以上服用して効果を実感できないのなら、1000円は高い買い物だと僕は感じた。

 

のど飴も悪くないのでは?

結局、僕は2日目の昼から、この漢方をやめて、殺菌成分を含んだのど飴「ヴィックス メディケイデット ドロップ」を買ってなめることにした。かすれは改善し、こちらのほうが効果を実感できた。

飴で喉を潤したのが功を奏したのかもしれない。僕が買ったヴィックスにはセチルピリジニウムという殺菌成分が含まれているのだけど、これは細菌に対して効果があるとされている(※2)。ウイルスに効果があるという話は、僕は知らない。

細菌もウイルスも同じようなものじゃないかと思うかもしれないけれど、医療従事者の間では、この2つは厳密に区別される。細菌に効いてもウイルスに効かない薬はたくさんあるからだ。

風邪の原因のほとんどは、ウイルスとされている(※3)。だから、僕がなめたのど飴に含まれるセチルピリジニウムは、あまり症状の改善に貢献してないのかもしれない。でも、まあ、僕は、念には念をということで、殺菌のど飴でよかったと思う。これは科学的な話ではなく、趣味の問題として(※4)。

以上は僕の科学的でもなんでもない、個人的な体験談だ。でも、みんなの体験がもっと共有されれば、何が効いて何が効かないのか、製品の良し悪しが少しずつわかっていくと思う。

声枯れは、のどの炎症が原因とされている(※5)。のどの炎症を抑える市販薬は、消炎効果のある「ペラック」などがある。もし、声枯れに効いた体験があれば教えてほしい。僕はまだそういう話をお客から聞いたことがない。以前、信頼できる近所の内科医に質問した時は、

「声枯れは、治りにくいんですよ。消炎剤は処方しますけどね、でもなかなか治らないですね。捻挫と同じで、とにかく喉を使わないことですね」

とのことだったので、「ペラック」のような市販の消炎剤もあまり効果は期待できない気がする。価格も1箱1000円ほどで高額だ。

殺菌のど飴は300円/3日分で大変安うございました。

 

 

※1 しょこたんも嘆く…声優や歌手が愛用する「響声破笛丸料」とは - NAVER まとめ

※2 医療用の添付文書を参考にした。ウイルスに効くかについては言及なし。**セチルピリジニウム塩化物トローチ2mg「イワキ」

※3 Viruses and bacteria in the etiology of the common cold. - PubMed - NCBI

※4 風邪に対する抗生剤処方を正当化しているわけではない。通常は風邪に抗生剤は不要と思う。でも、世の中科学で解明されていないことがまだまだあるから、科学的でないといわれるかもしれないが、僕は一応殺菌成分のあるのど飴にした。値段も高くないし。

※5 声のかすれ[嗄声(させい)] 症状・疾患ナビ | タケダ健康サイト