お知らせ

今日はブログを休みますが、市販薬を使った自己流治療には注意しましょう、という記事を紹介します。

島の診療所に勤める医師が、自己流治療で症状が悪化したケースを書いています。それによると、

  • せき・たんが治らないので1週間風邪薬を飲み続け、我慢できずに診療所に受診に来た時には重症の肺炎になっていた糖尿病のおばさん
  • 風邪薬を飲んでいたら徐々におしっこが出なくなった前立腺肥大症のおじいさん
  • 農作業中に足を傷つけたため市販の傷薬を塗り続け、診療所に来た時には細菌感染が骨まで広がっていた糖尿病のおじいさん

 といった人たちがいたそうです。こわいですね。詳しくはコチラの記事です↓

http://mainichi.jp/premier/health/articles/20160108/med/00m/010/008000c