王者爆誕?ビタミンA入った新目薬「サンテメディカル アクティブ」

f:id:kuriedits:20161023194818p:plain

ビタミンAが入っている!

参天製薬の新商品「サンテメディカル アクティブ」は、目薬市販薬の中でもひときわ個性がある。ビタミンAが入っている!

え、だからなんだって?

【第2類医薬品】サンテメディカルアクティブ 12mL

【第2類医薬品】サンテメディカルアクティブ 12mL

 

 

実は希少!ビタミンAが入っている目薬

「いやいや、ビタミンAって、目にいいやつでしょ?べつに違和感ないわー」

と思ったそこのあなた。お待ちください。実は、市販薬の中でビタミンAを含む目薬は決して多くないのですよ。ビタミンAが入った目薬なんて、ライオン社の「スマイル」シリーズくらいだとぼくは思っていた。

実際、10月23日現在、ライオンのウェブサイト(※1)では、

ビタミンAは涙の安定化を助け、外界からの刺激から瞳を守ります。こうした働きのある「ビタミンA」を市販目薬に配合しているのは、日本では当社の「スマイル」シリーズだけです。

 って書いてる。

ライオンさんよ、残念ながら、ビタミンAは、もはやあなただけのものではない。

【第2類医薬品】スマイル40 プレミアム 15mL

【第2類医薬品】スマイル40 プレミアム 15mL

 

 

スマイル40プレミアムよりもビタミンAは豊富

ライオンが発売しているビタミンA含有目薬の中で一番ビタミンA量が多い「スマイル40プレミアム」と比べても、今回登場したサンテメディカルのほうが多い(35,000単位vs 50,000単位)。

まあ、量が多いからって効果に比例するわけじゃないですけどね、でもとにかく、ライオンの目薬の最大の特徴だった”ビタミンA含有”の称号は、サンテメディカルに奪われたみたい。

 

ビタミンAはドライアイにいいかも

ビタミンAが入っていると、どんないいことがあるのかって話だけど、参天製薬の商品説明によると、

「涙液量を安定化してかすみ目を改善する」

とある。

他社では専門用語を使って、

「ビタミンAには涙を目の表面に留めるムチンを産生する働きがあります」(※2)

なんて説明もしている。正直、ビタミンAを目薬として使うのは、決して主流な方法ではないように個人的には思う。海外の市販薬のサイトで検索しても、あんまりでてこない。ざっと検索したところ、とりあえず、英国ブーツ社のサイトでひっかかった。

www.international.boots.com

オールアバウトビジョンという海外のサイトに、ビタミンAの目薬としての働きが解説されている。それによると、ドライアイに効果があるのだという。

www.allaboutvision.com

 

「ビタミンA」対「シクロスポリン」

いちおう、論文も検索してみると、「ドライアイの患者でシクロスポリンとビタミンAの効果を比較」みたいなものがでてきた。ほうほう。

www.ncbi.nlm.nih.gov

シクロスポリンというのは免疫を抑制する成分で、炎症を抑える効果がある。ドライアイというのは、涙液が不安定になって目が乾くというだけでなく、それによって炎症が起きている状態と考えられている。そこで、アメリカではドライアイの治療に炎症を抑えるシクロスポリンという薬が使われる(※3)。

で、このシクロスポリンとビタミンAを使って効果を比較してみたのが上記の論文だ。試験の結果は、どちらも人工涙液だけで治療した時よりも効果があった、というものだった。

これだけで「ドライアイにビタミンAが効く!」と無邪気な断言はできないのだけど、ドライアイに効果があるかもしれないという期待はある。

 

若い人が使ってもいい目薬

今回発売したサンテメディカル アクティブは、加齢によるかすれ目などに効果的と謳っているが、若い人でも使っていい(★)。

個人的には、今回発売された3つのサンテメディカルシリーズの中で、最も好感が持てる内容だ。

ぜひ、店頭の薬剤師にも「この目薬って効きますか?」と聞いてみることをお勧めする。

 

※1スマイル40 プレミアム|製品情報 | ライオン株式会社

※2ライオンの資料

https://www.lion.co.jp/ja/company/press/2013/pdf/2013055.pdf

※3http://www.f.kpu-m.ac.jp/k/jkpum/pdf/122/122-8/yokoi08.pdfなど。

★血管収縮剤が入っていないと書きましたが、これは誤りでした。お詫びして訂正します(2017.3.14)