ドラッグストアとジャーナリズム

自分に合った市販薬を選びませんか?

1枚1000円の超高級花粉症マスクが登場

花粉症が本格化してきましたね。今日の首都圏は高温、強風。やばいです。朝から店には鼻が、目が、と訴える人続出です。マスクしている人も町中で多く見かけます。マスクはどんな種類があって、何を基準に選べばいいんでしょうか。参考になる記事を紹介します。

trendy.nikkeibp.co.jp

今年の目玉商品ふ市川海老蔵さんがテレビCMに出演している「ハイドロ銀チタン」を使った「花粉を水に変えるマスク」でしょう。なにがすごいって、そのお値段。濃度が最も濃いランク「+10」は4枚入りで小売価格4000円です。1枚で最大1週間使えるとはいえ、女性だと口紅が付きますし、男性だってついクシャクシャにまるめてポケットに入れたりしちゃいそうです。購入した人、私はまだ見たことありません。んー、ご興味あるかたはどうぞ!