ドラッグストアとジャーナリズム

自分に合った市販薬を選びませんか?

ヨクイニンと婦人向け漢方薬のドッキング「ヨクイノーゲンホワイト錠」

新商品の紹介です。ヨクイニンと桂枝茯苓丸を合せた「ヨクイノーゲンホワイト錠」が2018年3月7日にクラシエから発売しました。生理が辛い、手足が冷える、そんな人向けの漢方薬・桂枝茯苓丸に、肌荒れに使うヨクイニンを加えた新商品です。

【薬品】 しみ・手足の肌あれに「ヨクイノーゲンホワイト錠」 | ニュースリリース | クラシエ

さて、クラシエはもともと桂枝茯苓丸を単品で売っています。

【第2類医薬品】「クラシエ」漢方桂枝茯苓丸料エキス錠 90錠

【第2類医薬品】「クラシエ」漢方桂枝茯苓丸料エキス錠 90錠

 

今回の新商品はこれと同じ量(各生薬2グラムから抽出したエキス)の桂枝茯苓丸に、ヨクイニンをプラスした商品です。

それから、クラシエにはヨクイニンの商品もあります。

【第3類医薬品】クラシエヨクイニンタブレット 504錠

【第3類医薬品】クラシエヨクイニンタブレット 504錠

 

こちらは1日量でヨクイニン19.5g。一方、ヨクイノーゲンホワイトのヨクイニン量は5g。あれ?ということは、ヨクイノーゲンホワイトよりも、桂枝茯苓丸とヨクイニンを別々に購入して飲んだ方がより多くの成分を取れることになります。まあ、お値段も変わってきますけどね。

そもそもクラシエには、「ヨクイニン料加ヨク苡仁」という商品があるんです。中身の成分は今回の新商品と全く同じです。となると、これは新製品といえるのかと疑問を持つ人もいそうですね。

【第2類医薬品】「クラシエ」漢方桂枝茯苓丸料加ヨク苡仁エキス 120錠