ドラッグストアとジャーナリズム

自分に合った市販薬を選びませんか?

「風邪薬で生理が遅れる」は本当か?

ナイナビウーマンというサイトが、生理を遅らせる裏ワザとして「風邪薬を飲む」と紹介して炎上、記事の削除に追い込まれました。

記事は2016年11月に掲載されたもので、ピルを飲まずに生理を遅らせる方法として「風邪薬を飲む」「体調を崩す」などと記載。同サイトは記事に「誤解を招く表現」があったとし「内容が不適切と判断し、該当記事を削除させていただきました」と説明している。生理を遅らせるために「風邪薬を飲む」マイナビウーマンが記事取り下げ 「誤解を招く表現あった」 | キャリコネニュース

風邪薬で生理が遅れるという説を初めて聞きました。グーグル検索するとたしかにそのような記事や口コミが複数出てきて驚きました。正直、にわかには信じがたい説です。私が生理について勉強不足だとは思うのですが、おそらく他の薬剤師に聞いても99%の人が「風邪薬で生理は遅れない」もしくは「知らない」と答えるでしょう。

ネット上で色々なクチコミを見る限り、実際に風邪薬を飲んで生理が遅れたという人がいることは事実です。こうした個人の体験はどのように説明できるのでしょうか。とある産科病院のウェブサイトには風邪薬と生理が遅れる関係をこのように説明していました。

風邪の場合は、かぜ薬より風邪にかかって体調が不順になったこと、ストレスが排卵抑制の大きな原因となります。http://akiyama.hakodate.jp/cgi-win/akiyama/QAlist.exe?akiyama/akiyama.ini+%255BJANID%255D%252D45+TITLEID+809

私はこれが正解だと思っています。詳しい方がいたら情報をお願いいたします。

いずれにしろ、生理を遅らせるために風邪薬を飲むのはNGです。