ドラッグストアとジャーナリズム

自分に合った市販薬を選びませんか?

新商品の風邪薬が続々登場。ついに女性用の発毛剤も・・・【2020/8/3~8/7のニュース】

新商品ラッシュです。

まず風邪薬からは「ルルアタック®CX」が8月3日に新発売。咳に効く成分を充実させた風邪薬です。ジヒドロコデインやメチルエフェドリンなどの定番成分に加えて、ノスカピンが使われているのが特徴。全体的にはそれほどのインパクトや目新しさはないのですけど、熱・喉の痛み・鼻水など症状別に選べるルルアタックシリーズに咳が加わったという形です。

ルルアタックシリーズから、夜も眠れないつらいせきを鎮めるかぜ薬「ルルアタック®CX」を新発売|第一三共ヘルスケア株式会社

同じメーカーからこちらも8月3日にもう一つ風邪薬「プレコール®CR持続性錠」が発売しました。1日2回服用タイプ。こちらの特長は、持続性かぜ薬唯一の剤型となる 「錠剤」であること、だそうです。錠剤で1日2回タイプってなかったんですね。

プレコールシリーズから、持続性かぜ薬唯一の錠剤「プレコール®CR持続性錠」を新発売|第一三共ヘルスケア株式会社

さて、他のメーカーからも風邪薬が出ました。8月4日に発売した「パイロンPL錠 ゴールド」です。こちらは今まであったパイロンPLに咳止め成分を配合した新商品です。成分としては、咳止めにデキストロメトルファンを使っているところが風邪薬としては珍しいですね。メーカーのリリースには、「一般用医薬品に使用される成分の一部は、厚生労働大臣 により「濫用等のおそれのある医薬品」に指定されていま す。近年、若者間の市販薬乱用が懸念されています。「パ イロン PL 錠 ゴールド」では、「せき」への効能がある成分 として、非麻薬性せき止め成分「デキストロメトルファン臭化 水素酸塩水和物」を配合しました」とあり、メーカー自らあえて業界の問題点である濫用医薬品を持ち出すのは非常に珍しく、個人的には画期的だと思います。この商品の意気込みを感じます。

https://www.shionogi-hc.co.jp/content/dam/shc/jp/news/2020/07/20200728_plplg.pdf

 

風邪薬から離れまして、8月4日、風邪薬のカイゲンでおなじみのカイゲンファーマから女性向けの発毛剤「ヘアグロウ ハナミノキ」が発売しました。こちらもミノキシジル製剤です。発売元はアートネイチャーですので、買える場所は限られているかもしれません。