ドラッグストアとジャーナリズム

自分に合った市販薬を選びませんか?

青あざを消す薬「アオキュア」のなぞ多き成分

先日紹介した青あざを消す薬のアオキュアですが、これは成分が非常に珍しいんですね。

ポリエチレンスルホン酸ナトリウム:血行促進

ニコチン酸ベンジルエステル: 吸収促進作用があり、ポリエチレンスルホン酸ナトリウムの働きを高める

どちらも馴染みのない薬効成分ですが、じつは新しいものではありません。

佐藤製薬から全く同じ成分の薬を含む「ペリドール」が出ています。

どちらも同じ薬なのに、値段がまったくちがいます。

ペリドールは20g入りで1028円

アオキュアは5g入りで1404円

おどろくべき価格差です。アオキュアを購入する理由がほとんど見つからないほどに・・・。

佐藤製薬によると、ペリドールはドイツの市販薬「ペルガレン」が元になっているそうです。そこで、効果を示すデータを探すために英語で検索したのですが・・・まったくひっかかりませんでした。

どれくらい効果があるのか。いずれちゃんと調べてみたいと思います。せめて試すならペリドールをどうぞ。

【第2類医薬品】ペリドール 20g ※セルフメディケーション税制対象商品

【第2類医薬品】ペリドール 20g ※セルフメディケーション税制対象商品